令和2年度前期活動(令和2年7月~12月)

令和2年(2020)度 前期 7月1日~12月31日 予定

 

7月16日(木)臨時総会、新会員:五加 治 氏

7月31日(金)田口賀夫 氏 退会

 

 8月8日(土))全日本プロバス協議会全国大会 (青森県五所川原市 ふるさと交流県民センタ-「オルテンシア」)

       総会14:00~15:30 記念講演・懇親会(会費10千)、16:40~交流会 19:00~ねぶた見学会

       お問い合わせ先:五所川原プロバスクラブ実行副委員長松山栄一様(五所川原会長)090-1493-7306 

       (4/14:延期、⇒5/13:2021年8月8日に決定)

8月19日(水)「令和2年8月全日本プロバス協議会暫定総会(文書配布)過年度の事業、決算報告、次年度・次々年  

        度事業計画/同予算案、改選役員:田中新副会長(八王子PC)、山本新理事(日野PC)等の報告があった。

9月13日(日)愛のサウンドフェステイバル 昭島市KOTORIホール大ホール 15:00~17:00 TEL 042-546-1711

10月3日(土)東京八王子プロバスクラブ創立25周年記念式典等 17:00~ 八王子エルシ― ℡ 042-623-2111

10月15日(木)大坪日野市長 講話「日野市の水害対策」~巨大台風に備えて~

10月24日(土)東京日野プロバスクラブ創立10周年記念講演(一般公開)小林 宏之 氏 中止 (5/11)

11月12日(木)11月理事会(不動尊小会議室)

11月17日(火)社会福祉法人「夢ふうせん」支援金贈呈 矢野凱弓会長、林値域奉仕委員長

11月19日(木)東京日野プロバスクラブ創立10周年記念例会 杉田高幡不動尊貫主講話

 12月17日(木)12月例会 場所:高幡不動尊宝輪閣地下室(実施の可否検討中)

 

 

 

 <令和3年(2021)度>

8月8日(日)五所川原総会

 11月18日 10周年記念式典・祝賀会を目途に進める。(方針決定-2年9月25日理事会)

 

 

10周年記念例会(第113回) 11月19日

本来であれば、本日、立川グランドホテルにおいて、10周年記念式典が実施される予定でしたが、コロナ禍により中止となり、高幡不動尊において、10周年記念例会が実施されました。矢野凱弓会長の挨拶に引き続き、杉田高幡不動尊貫主の講話をいただきました。また幹事・各委員長報告後、歴代会長から祝辞、当時の苦労話等をいただきました。

10年の区切りの日、新たに、東京日野プロバスクラブの充実・発展を祈念しその努力をここに誓うものであります。

                              10周年記念例会挨拶 矢野凱弓会長

                杉田純一 高幡不動尊貫主 講話

<10周年祝辞・当時の思い出>

            篠原昭雄初代会長                           菊池照雄第2代会長

                          鷲尾昭夫第4代会長                                                   山本英次第5代会長

                   10周年特別例会参加者 記念撮影

   コロナ禍の中、準備の万全を期す例会委員会及びその他の会員                           例会会場前の庭園

夢ふうせん支援 令和2年度支援金贈呈 11月17日

11月17日、矢野凱弓会長、林 良健地域奉仕委員長から、社会福祉法人「夢ふうせん」高橋理事長に対し、令和2年度支援金が贈呈されました。

                   夢ふうせんHPからの抜粋

11月理事会(高幡不動尊)  11月12日

11月12日、コロナ禍の中10周年(11月)記念例会の実施要領の細部の決定、日野市立病院への支援案(ストレッチャ-)の承認、12月例会・1月例会の実施の可否については、コロナの推移、会場の状況、参加予定者を確認し総合的に判断することとしました。全日本プロバス賛助金については見送りとなりました。

10月15日 例会 大坪日野市長 講話 「日野市の水害対策」

10月15日(木)、大坪冬彦 日野市長による講演「日野市の水害対策」~巨大台風に備えて~が実施されました。元年度の台風19号は、多摩川、浅川等で観測史上最大の雨量を記録し、反乱注意水位を長時間にわたり超えました。当時の避難勧告により、避難住民は,8,600人に達しました。今年も台風の季節となり、加えてコロナウイルスへの対策、最近の異常気象等考慮し、避難者22,000人を想定し、当面20ケ所、64コ避難所の整備等を検討中で、これらの具体的な対策の検討等詳細な説明がありました。今年の台風シーズンも、何とか無事に乗り切りたいものです。

       10月15日例会 2年度2回目の例会(高幡不動尊客殿2F)

矢野会長挨拶、渡辺幹事、各委員長 報告

    誕生祝い         疋田会員 喜寿祝い     菊池会員 誕生スピ-チ     澤田副会長 閉会挨拶

※クリックで画像は大きくなります。


   ( 写真の表示等についてのご意見等ございましたら、「お問い合わせ」、又は jsk0008g@gmail.com  までご一報ください。)

9月理事会  9月10日  (多摩平ふれあい館 2階)

コロナ禍の中、多摩平ふれあい館(2階)にて、9月理事会が開催されました。高幡不動尊客殿が使用できないため、例会は中止となりました。また、延期状態になっている、10周年記念行事の新方針が決定されました。

10周年記念行事再検討会    9月8日

10周年再検討会議(後藤一郎委員長、小西弘純記念誌担当、矢野会長、澤田副会長、渡辺幹事他)で実施されました。

延期となっている、記念式典、祝賀会の開催時期は、21年11月18日(1年後)を目途とし、地域公開講座に代わって市立病院希望の支援物資寄贈案も浮上しました。記念誌は年度内に発行することとなりました。(細部写真内記載)

                                             写真撮影 保母会員


9月例会 会場使用不可 中止  9月17日


8月例会 会場使用不可 中止  8月20日


7月例会 令和2年度新体制発足  7月16日

令和2年度新体制発足です。令和元年度は、新型コロナウイルスのため、後半の3月~6月は休会でした。7月の実施に関しては、賛否両論の中、例会実施の態勢も整い、多数会員の要望もあり、実施の運びとなりました。判断の難しい状況の中、実施に当たっては、体温測定、3蜜防止、消毒、換気等周到な準備のもと、7月例会は実施されました。会員にとっては、5ケ月振りの再会となりました。執行部の勇断、ご努力に感謝いたします。

 また、新年度各理事は、以下の通りです。

 

会長 矢野凱弓 副会長 澤田研二 幹事 渡辺 明 副幹事 保母錠治

例会委員長 吉ノ元身良 情報委員長 大島芳幸 会員委員長 後藤紀之 研修委員長 疋田久武 地域奉仕委員長 林 良健

 

               新年度の挨拶をする、矢野凱弓 会長

           理事有志の支援を受け、7月例会の受付業務、会場設定を実施する例会委員会会員等

     次年度計画の説明 渡辺幹事                     新入会員紹介の澤田会員と,新入会員 五加 治 氏

  マスクを外して記念撮影 (矢野会長、五加 氏)     7月11日、同一誕生日:五加氏 & 朝倉会員